fc2ブログ

いわきのフラサークル LOKOMAIK'I

福島県いわき市で活動しているフラサークル LOKOMAIK'Iです。 フラ&タヒチで心も体もリフレッシュ♪ 楽しいいわきLIFEを綴ります。

Entries

無事です

Lunaです。
Suriaさんからサークルメンバー全員が無事を確認できたとの連絡あり、安心しました。
私とポピーは実家に避難させてもらってますが、旦那は、まだいわきにいます。

実家にきて2日目になりますが…なんせやることがなく、で情報収集をしていると、心配だけが募り、生きた心地がしません。

避難しといて贅沢な話です


いわきにいる時は、、水を汲んだり、保存食を作ったり、家を片付けたり、近所の方と情報収集したり、親戚と連絡とりあったり、「生きるため」に忙しくて、うちは幸い東京のみんなが心配するほど酷い状況ではなかったような気がします。
何より家族が一緒に入れたので、「心配」することが少なくすんでいました。


今は、電話が思うように繋がらないだけで、不安が募ります。
「今日は寒くなります」「雨が降ります」と聞くだけで心臓を鷲掴みされてます。
原発のニュースなど聞きたくないぐらいですが…
そうもいかず、朝から夜までずっとニュースがついてます。

驚いたのは、こちら(川崎)は至って「普通」なんです。
被災地ではないので当たり前なんでしょうが…

みんな普通に会社に出かけていきます。
停電で混雑はするものの、いたって普通の日常風景です。

ガソリン不足は同じですが、うちの近くはいわきほどの大行列はできてないようです。


旦那の会社(@勿来:第1原発から60キロ)には放射線測定器があり、毎時測定しているようですが、普段の10倍30倍と報道されていても数値としては、多い時で6マイクロシーベルト=人体に影響のないレベルだそうです。
昨夜は0.56マイクロSVで、東京と変わらない数値だったとのこと。

それでも、マスクを握りしめて室内にいるいわき人と、「いってきま~す」と普通にでかけてく都内の人たちのギャップに違和感を感じます。


とにかく、これ以上原発が悪化しないように。
せめてライフラインだけでもはやく復旧してくれる事を祈ってます。

私だけ逃げてきちゃってすみません。
いわきの皆さまどうぞご無事で!!


はやくいわきに帰りたいです

110316_0940~01

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

luna

Author:luna
中央台公民館にて活動中のフラサークルです。
20代から50代のメンバーで、楽しく踊ってます。

いわき市内の介護施設等へのボランティア活動を行ってます☆

※2015.9
新メンバーの募集は締め切りました!!


管理人:luna
Email:alohahula2011@gmail.com

最新記事