fc2ブログ

いわきのフラサークル LOKOMAIK'I

福島県いわき市で活動しているフラサークル LOKOMAIK'Iです。 フラ&タヒチで心も体もリフレッシュ♪ 楽しいいわきLIFEを綴ります。

Entries

Hawaii旅行記⑩マウナケア

lunaです。

ハワイ島といえば、キラウエアの火山とマウナケアの雪山ですっ!

標高4000m級のマウナケアには、雪の女神「ポリアフ」がいるそうです。
標高が高いから、ハワイでも 「雪」 があるんですね~


私たちが参加したのは、「星空とサンライズツアー」

ここからは、(ここからも?)
晴れ女パワー全開です(笑)


数日前まで、マウナケア山頂はが降り、
凍結するほど寒い日もあったそうな。
もちろん、天体観測&サンライズなので、

雪が降ってもダメ。
⇒全く見えないっ!

凍結してもダメ。
⇒山頂まで行けないっ!

天候によってツアー中止もよくありえるというのです。


「お天気いいはずだよね?。」
「私、晴れ女だから大丈夫。」
「だれか雪女とか言ってなかったっけ?」
「ほんとやめてよ~(笑)」

なんて、会話をしながら送迎の車を待ちます。
その時間、まだ真っ暗な
夜?朝?1:15。

ちなみに、この日は、
※私は、9時から3時間仮眠済み。
※興奮したSuriaさんは1時間も寝れなかったらしい。。。

時間になってもぜんぜん迎えが来ないのでヒヤヒヤでしたが、30分遅れで…
キター(≧▽≦)!

お天気も大丈夫みたいっ!

晴れ女パワー キター!


さっそくマウナケアへ出発ですが、
山に登る前に、町を外れた街頭もない場所で、いったん車をおりて星を見ました。

ここで、一緒にツアーに参加していた東京の方々から
「わぁ~!すでにすごい感動するほどきれい~!」
等々大歓声が。

ところが、私の隣で
「え?これで?うちもこれくらい見えるけど」
と、雰囲気ガタ下げの方が…(^^;

ガイドさんはすかさず聞いてきました。
「どちらから来たんですか?」

「福島です。
まわり田んぼしかないので、これくらいは 普通に 見えます。」

あ~言っちゃたよ。ε-(´∀`; )

ここで、「福島、星綺麗」アピールしなくてもぉぉ(笑)


まぁまぁ、、、
「これから登っていくとこんなもんじゃないからね~
楽しみにしてて~」
と、ガイドさんからフォローが入り、

マウナケアへ向かいます。


ここで注意しなければならないのが

「高山病」。。。

なんせ、富士山より高いところまで行きますからね。
高山病になると、日の出 どころか、
翌日も頭痛や吐き気で、その後の旅に支障をきたします。
絶対!高山病にかかってはいけないのです!


途中のオニヅカビジターセンターで、天体観測しながら体を高山に慣れさせます。


さてこの2800m地点での気になる星空は???

いわきよりきれいな星はみれたのでしょうかww???



じゃんっ!
MAS_5728.jpg
写真じゃ伝わらないかな!?
この凄さ~

さすがにっ
世界中の天文台が集まるだけあるっ!
飲み込まれてしまいそうな、最高の星空です。


最初は「あっ!流れ星!」とか言ってたけど、
流れすぎてw、やがて誰もなんにも言わなくなる(笑)


この日は、本当にお天気が良くて、ほとんど雲がない。
とのこと。

これぞ!
晴れ女パワー~


「あれ?あの辺、曇ってない?」

私がそう思ったぼやけて見えた場所は、なんと「天の川」でした。

ずーっとずーっと空を眺めていたいぐらい
360度満天の星空でした~。

MAS_5724_20140306215125eaa.jpg

↑すごい恰好でしょ(笑)
真夏から一気に真冬の山頂に行くので、防寒着は貸してもらえるんです。

が、この日はこの時期にしてはとても暖かく、5℃ありました。

絶対雪降ってるいわきのほうが寒いだろうに…

完全防備のこの恰好(笑)
ヒートテックにホッカイロ完備w



さて、この時点で、わたくしの眠けはピークを迎えます。
щ(´□`)щ オーマイガー

一方、仮眠できなかったSuriaさんは、テンションアゲアゲで全然大丈夫そう。

中途半端に仮眠とらないほうがよかったのかな。。。(ーー;)

さて、ここから山頂へ向かいます。

高山病にならないための秘訣。
絶対に眠らないこと
②水をこまめにとること。
山頂であまり激しく動かないこと。

眠けピークのわたくし…かなり頑張りました"(-""-)"

気持ちよく揺られる車内でなんどあくびを繰り返したことでしょう。。。

しかしっ!
ここで高山病になるわけにはいかないのです!

気合いだー!!
(ガイドさんによると、高山病は8割思い込みだそうですw)


山頂につくと、眠気ふっとぶ美しい風景が広がってました。
P1020163.jpg

この時期にしては、風もなくて、暖かい。
ここ数日の中では断トツの快晴とのこと。

遠くまで見渡せてしまうぐらい雲もなくて…
キラウエア火山の溶岩が赤く光っているのをみることができました!!\(^o^)/
ラッキーーー☆★☆★


みたか!
晴れ女パワー~


太陽の光が強くなってきました。
もうすぐ!?


いやぁ
日頃の行いよかったんだね本当(笑)

気温0℃以上あったそうなので…
真面目にこんな厚着してなくてもいいのに…

耳あてまでしてる。苦笑

もうすぐかな!?
ドキドキワクワク

空も明るくなってきた


きたきたー!!
指さし

こんなに美しい日の出をみたのは初めてです。
思わす涙がこぼれてしまいました。
日の出

お揃いの帽子を借りてはしゃいでるけど…
そんなに寒くないのよ…(^^;;
一緒にきたおねぇちゃんたち、帽子脱いでるし~!
気づくのが遅かったw





反対側へ行ってみると…

日本の昴望遠鏡と、
朝日に照らされてできる、マウナケアの影がくっきり~!

まだ着てるし…(^^;;
おそろいの帽子かわいいでしょっ!?(開き直り)

なるべく激しい運動はしないように言われてるのに、
ジャンプしまくり(笑)(笑)(笑)
ジャンプ

こちら、何度もwジャンプを繰り返して撮れた渾身の一枚!
すばるとマウナケアの影を飛ぶっ!!!
…顔が見えない(^_^;)



何度もしつこいけど、
日の出も、影も綺麗に見えるのはここ数日ではとっても貴重だそうです。

さすがっ!
晴れ女~


一方、マウナケアの雪と戯群れる雪女www



雪パワーは、マウナケアにおいてこれたかもね♪



綺麗な朝日と雲海を見ながら、下山していきます。
今日もお天気だ~
雲海を見ながら下山


途中、昔の噴火口がいくつも見えました。
こうやって何回も噴火を繰り返して、マウナケアができたんですね~
昔の火口
って、一応写真とってみたけど、
実際行ってみないと、、、
多分1割も伝えられてないと思うので…


一生に一度はマウナケアのサンライズ~!
おすすめです☆


サンセットよりサンライズのほうが人も少なくておススメだとガイドさんが言ってました。
まぁ体力的にちょっと大変ですけどね。


*************


コナに帰ってきたのは9:30頃。
そこから眠るでもなく…
さっそく、買い物に行くww

コナアリー

う~ん今日のアサイーも美味い!
(ついにラージサイズにチャレンジするようになったw)
アサイー


無事高山病にもならずに下山できました。


晴れ女万歳!

ラッキーガール万歳!



続く。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

luna

Author:luna
中央台公民館にて活動中のフラサークルです。
20代から50代のメンバーで、楽しく踊ってます。

いわき市内の介護施設等へのボランティア活動を行ってます☆

※2015.9
新メンバーの募集は締め切りました!!


管理人:luna
Email:alohahula2011@gmail.com

最新記事